jitome_t_hiba.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【玩具レビュー】タートルズのひみつきちDX レビュー

今期は例年でも希に見るボーイズトイの当たり年。
国内外問わず様々な玩具が出揃い、大きな子供の私にとっては興奮が収まりきらない4月です。

体感トイやらブロックトイやら多種多様な玩具が発売されている中、
今日私がピックアップするのはコチラ!

DSC_1322.jpg
タートルズのひみつきちDX!!

新作TVアニメも金曜の早朝から絶賛放送中なタートルズのひみつきち!
・・・・・・全高実に100cm、ここ最近国内で発売された基地玩具の中でも
飛び抜けてクレイジーなヤツがやって来ちまったぜぇ!!



じっくり撮影するため、今回は部屋を飛び出し和室で撮影。

DSC_1339.jpgDSC_1340.jpg
DSC_1332.jpgDSC_1338.jpg
▲全景&サイズ比較。基地っていうかもう街です。何かスマブラのステージみたいですね。
発売中のタートルズフィギュアコレクションシリーズに合わせたサイズになっており、
あちこちに搭載されたギミックにフィギュアを絡めて遊ぶことができます。

DSC_1277.jpg
▲モノがモノだけに、パッケージもフォートレス級。
基地はバラした状態で入っていて簡単な組み立てが必要です。
組み立ての流れはツイッターに上げたのでここでは割愛。

DSC_1342.jpg
DSC_1341.jpg
▲基地は大きく分けて上層と下層に分かれています。
上は舞台であるニューヨークのダウンタウンの雰囲気が出ている町並み、
下は配管が張り巡らされた地下の下水道になっており、
秘密基地的な要素もほぼこちらに集中しています。

DSC_1299.jpg
▲パーツの一つ一つは結構チープですが、
スケールが凄まじいためジオラマとしても十分に働く出来。


そしてここからは各種ギミックをご紹介。

DSC_1344.jpgDSC_1345.jpg
▲まずは上層部。迂闊にマンホールの上に乗ると・・・
ボッシュゥゥゥッゥゥゥゥト!!!

DSC_1346.jpg
▲酢ダコちゃんのとこのボタンを押すと、
マンホールが落ちて地下へのハシゴが現れます。
原作を再現した楽しいギミック!

DSC_1347.jpg
▲ドラム缶を押すとロックが外れ、配水管に向かって倒れます。
実は写真は配水管の取り付け位置が間違っており、
実際はドラム缶は水平になるまで倒せます。
で、ココには別売りのウーズ(ギャックみたいなヤツ?)を入れて
ミュータンジェンが流れてきたー!ウワー!ってな感じで遊ぶらしいです。
うーん、この汚れとかを一切考えない辺り、実にアメリカーン。

DSC_1348.jpg
▲ピザ屋のドアは開閉可能。
ここは後に紹介する他のギミックとちょっとだけ関係性があります。

DSC_1349.jpgDSC_1350.jpg
▲電柱をよじ登ると隠し武器が!
ミサイルも発射できます。

DSC_1351.jpg
▲ピザ屋のベランダの底は隠しハシゴになっています。
鬼の形相をした家内が玄関で待ち受けてる時もこれで安心!!

DSC_1352.jpg
▲ゴミ箱の蓋は開閉可能。
ここには地下のあるギミックと連動するギミックがあります。後ほど紹介。


DSC_1362.jpgDSC_1363.jpg
▲マンホールを抜けて、いざ地下世界へ!!

DSC_1355.jpgDSC_1356.jpg
▲円形の壁は隠し扉のようになっています。
回転させるとモニターや様々な機材が出現。

DSC_1358.jpg
▲この如何にも何かありそうな足場にはやっぱり仕掛けが。
裏側にあるスイッチを押すと足場が落ちます。

DSC_1359.jpg
▲上層にあったドラム缶からミュータンジェンを流すと、ここの配管から出て来ます。
面白そうなギミックですが、やるにはちょっと勇気がいるなあ・・・

DSC_1360.jpgDSC_1361.jpg
▲ここの足場は手動式のエレベーターになっています。
着いた先はなんとピザ屋の中!
マンホールから直行できるのに、果たしてこの設備は必要なのか?!

DSC_1364.jpgDSC_1353.jpg
▲この配管は上層の様子を探るためのスコープになっています。
黒い部分を押し出すと、上層のゴミ箱の中からスコープ部が出現!
上下させたり回転させたりして操作することができます。
でも目はドナちゃん固定。

DSC_1381.jpgDSC_1382.jpg
▲排水溝の柵は開閉可能。
ココ、結構好きなポイントです。

DSC_1366.jpgDSC_1368.jpg
▲スプリンター先生の部屋への扉はスライドして開閉可能。
その先には土管のような空間が。

DSC_1370.jpgDSC_1371.jpg
▲ここは地下秘密基地感溢れるステキスポット。
さらに壁を倒すとコンピューターが出現!

DSC_1367.jpgDSC_1374.jpg
▲パンダがよく遊んでるタイヤの遊具やシュレッダー型サンドバッグなど、
トレーニング設備も充実。

DSC_1375.jpg
▲最後は驚愕の外付けギミックをご紹介。
まず写真のクランプを部屋の適当なところに取り付け、
糸の反対側に付いているフックを秘密基地の適当なところに引っかけます。
そしてフィギュアに滑車を持たせて引っかければ後やるべきことは一つ・・・

DSC_1377.jpg
▲カーワバンガー!!

DSC_1378.jpg
▲カーワバンガー!!

DSC_1379.jpg
▲カーワーバンガー!!

めちゃくちゃ楽しいギミックですが、当然ながら広い場所と
クランプを取り付けられる場所が必要と、条件が厳しいのが悩みどころ。


そんなこんなで、タートルズひみつきちDXの紹介でした!
デカいだけあって迫力十分、遊びごたえもピザ級の超ボリューム!
これで定価16,800円は正直お買い得だと思います。

ただ、私はコレを店頭で買ってしまい持ち帰りに非常に苦労しました・・・
ご購入の際は通販か配送を強くオススメいたしますです。

玩具にアニメのダブルパンチですっかり激亀忍者の虜になってしまった私。
アア・・・次はシェルレイザーが欲しいナァ・・・(放心


DSC_1301.jpg
▲それでは!
スポンサーサイト
[ 2014/04/23 00:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ふぁぶ絵

■まとめはコチラ
カウンター
カテゴリー
カテゴリ1
カテゴリ2
カテゴリ3
カテゴリ4
カテゴリ5
カテゴリ6
カテゴリ7
カテゴリ8
カテゴリ9
プロフィール
soboropraime.jpg
■そぼろ
じと目とTFと神姫と百合を愛する
サークル「じと目団」の団長です。

閃乱カグラ4コマを不定期連載中。
紫ちゃんが大好き。
じと目団なう
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。