jitome_t_hiba.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【TFレビュー】ムービーアドバンスド クラシックオプティマスプライム

DSC_1782.jpg
迫り来る 絶滅の時
ついに来ましたTFロストエイジ玩具第一波!
今回はその中から私が最も注目していた
「クラシックオプティマスプライム」をご紹介!


DSC_1741_20140516084718223.jpgDSC_1744_20140516084719513.jpg
DSC_1745_201405160847210e1.jpgDSC_1749_201405160847224a7.jpg
▲まずはパッケージ。
シンプルな統一デザインになり、パッケージ自体もかなりコンパクトに。
基本海外版そのままに、注意書きなどが書かれたステッカーが
貼られているいつもの仕様です。
留め具はジェネレーションズホワールと同じタイプのものになっていました。

DSC_1750.jpg
▲説明書がフルカラーになっています。
さらに説明書自体もコンパクトに。
ファイリングしやすいのでこれはありがたい・・・

DSC_1818.jpg
▲よく見ると説明書の図案はマスクオンだったりします。
今後プラチナムエディション以外で使われることはあるのでしょうか・・・

DSC_1751.jpgDSC_1754.jpg
▲クラシックオプティマスプライム・ロボットモード。
これまでのオプと比べるとかなりはっきりした色遣いになっているのが特徴。
目立ったガワも無く、非常にすっきりとしたデザイン。
コストカットを見事に昇華した造型になっています。

DSC_1755.jpgDSC_1759.jpg
▲肘、膝は90度以上曲がります。足首はある程度角度を付けられるため設置性も良好。
首はボールジョイントと軸接続の二点構造になっており、顎を引いたり
後方に反らしたりすることができます。
なお、ボールジョイントは頭部と首の接続部分の一カ所のみ。

DSC_1761.jpg
▲武器としてミサイル発射可能な銃が付属。
パッケージにはイオンカノンと記載されています。

DSC_1777.jpgDSC_1779.jpg
▲以前から噂されていた通り、この銃にはDOTMメガトロン用のダボがあり
ばっちり持たせることができます。どう見てもこっちの用途がメインでしょう。
メガトロンの背中に装着できるよう両サイドに5mm凸があるのもポイント。

DSC_1763.jpg
▲余分なパーツが少ないためか、ここ最近のボイジャーでは背は高め。
背丈だけならAAオプよりも大きいです。

DSC_1766.jpgDSC_1767.jpg
▲トランスフォーム!G1コンボイをオマージュしたトレーラーキャブに変形。
今回のオプティマスは今までに無かったような、とても斬新な変形構造になっています。
長年のファンの方でも驚かれること間違いなしなので、ぜひその目で確かめて頂きたい!

DSC_1769.jpg
▲三カ所に5mm穴があり、武器などの接続が可能。

DSC_1771.jpg
▲全身をぎゅっと凝縮するように変形するため、ビークルだとかなりコンパクトに。
長さはAAオプの半分くらいです。

DSC_1773.jpg
▲そして驚くべき事に、メックテックトレーラーがサイズぴったり!
嗚呼!この姿こそまさに司令官オブ司令官!

DSC_1774.jpg
▲トレーラーのジョイントがある位置に丁度くぼみがあり、
ここに引っ掛けることでバッチシ牽引できます。


DSC_1775.jpg
▲というわけで今日のTFレビューはクラシックオプティマスでした!
新作映画、新世代TFの幕開けに相応しい一体!
変形難易度も高すぎず低すぎずなので、TF入門にもオススメ。
最新の技術が詰まった傑作です!どれを買うか迷ったらぜひコレを!

それでは!
スポンサーサイト
[ 2014/05/16 09:16 ] トランスフォーマー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ふぁぶ絵

■まとめはコチラ
カウンター
カテゴリー
カテゴリ1
カテゴリ2
カテゴリ3
カテゴリ4
カテゴリ5
カテゴリ6
カテゴリ7
カテゴリ8
カテゴリ9
プロフィール
soboropraime.jpg
■そぼろ
じと目とTFと神姫と百合を愛する
サークル「じと目団」の団長です。

閃乱カグラ4コマを不定期連載中。
紫ちゃんが大好き。
じと目団なう
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。